大久野島の日本最大の送電鉄塔

広島県にある大久野島の送電鉄塔は日本最大で226mの高さがあります。
これは、新宿にある新宿三井ビルディングとほぼ同じ高さになります。(225m)

日本一の送電鉄塔の写真を撮ってきました。

全体の写真

現地に行くと、周りに大きな建物がなく、比較対象がなくて大きいのか小さいのかよくわからなかったです。

下側の写真

下側にある木の大きさと比べてみると、かなり大きいことがわかります。

上側の写真

階段が螺旋になっていて、途中までは楽に上がれそうな作りになっています。
ちらっと調べたところ、送電線は110kVらしいです。
架空地線はないように見えます。(よくある送電線は頂点に細い線が通っていて、落雷の対策しています。)専門家ではないので、なぜかはわかりません。

本土(忠海港)近くの送電鉄塔

忠海港と大久野島の間は2,357mあるそうで、忠海港の送電鉄塔も撮りました。こちらの送電鉄塔も226mあるそうです。

大久野島は観光地なので、ぜひ行ったときは、日本一高い送電鉄塔も観察してみてください。

にゃんこ
  • にゃんこ
  • よく遊ぶゲームは
    ・CitiesSkylines
    ・RUST
    ・TransportFever2
    です。
    使える言語は
    C++、Pythonぐらいです
    趣味としては旅行だったり、メルカリ・ヤフオクで売ってたりします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)