「駅すぷれす」という安いレンタカーを使ってわかったこと

この間、東京周辺でレンタカーを借りようとしました。
今までニッポンレンタカーとかトヨタレンタカーは使ったことがありますが、安めのレンタカー屋はないかと探していました。
楽天トラベルで「駅すぷれす」というレンタカー屋が出てきて、価格が1日借りても4000円ほどでだったので、借りてみることにしました。
羽田空港近くのステーションが一番近かったので、そこを使いました。
ステーションの場所は京浜島なのですが、羽田空港から送迎バスが出ています。

借りる前

楽天トラベルから予約しましたが、楽天トラベル上では「現地決済」となっていましたが、その後会社から来たメールには事前決済するとのことでした。Googleマップのレビューでは、現地決済だと思っていて当日まで支払いを済ませていなかった人がちらほら見受けられます。免許証の写真や、クレカで事前決済を済ませると、お手続き完了のメールが来ます。メールの対応については24時間やっているようで、返信もまぁまぁ早く、それに関しては良いと思いました。

借りるとき

この「駅すぷれす」というレンタカー屋はステーションが無人になっており、やり取りはすべてメールやメールに書いてあるリンク先のフォームなどで行います。羽田空港のステーションでは、別の会社の「パーク&ライド羽田」の駐車場を一部借りて(?)運用しているので、送迎バスも駅すぷれすのものではないですが、メールに書いてある手順で連絡すれば送迎バスが向かいに来てくれます。送迎バスは10分ほどでやってきます。

渋滞もなく、5分くらいで京浜島の高架下の駐車場に到着しました。
駐車場のスタッフ(駅すぷれすとは別会社)にそのまま乗っていいと言われ、車を見つけました。
はじめにメールに記載されているURL先にある傷リストをもとに傷をチェックします。
リストに無ければ、傷を撮ってメールで添付して送信します。
私の場合、リストとかなり異なっていたので目立つ傷はすべて写真にとって送信しました。
ちょっと時間かかりますね。
ただ、これを怠ると後で、自分が傷をつけたことになりかねないので少し怖いポイントです。なので、全体の写真なども撮ったほうがいいそうです。
写真とってメールで送信したら、普通に出発しました。ちなみに、メールはちゃんと返信してくれました。

車について

私が借りたのは車は車種まではいいませんが、けっこう古かったです。
おそらく12年〜15年前くらいの車だと思われます。
ニッポンレンタカーやトヨタレンタカーは割と新しめで、車線からはみ出したときは警告がったり、アイドリングストップ機能がついていたりしますが、そのようなものは一切なく、とてもシンプルな感じでした。教習車くらいのシンプルなイメージです。
ゴミが落ちていたりはとくになかったのですが、全体的に古く、仕方ないなという印象でした。
車検はしっかりしていて、運転に影響はありませんでした。
ただ、運転席下に砂や土が落ちていたりなど、普通のレンタカーほどきれいではないですが、許容範囲内でした。

車に関して困った点

  1. カーナビが古すぎて使い物にならなかったです。そもそも10年以上のカーナビなので、UIからして、平成のまだカーナビが珍しかったくらいのカーナビでした。地図データもかなり現在と異なっていることが多く、使うのは難しいです。「昔のカーナビってこんな感じなのかぁ」と思い、カーナビの技術もかなり進化したものだと感じました。
    自分は普通にスマホのナビで頑張りました。
  2. ワイパーが微妙でした。車検してるとは思うのですが、ワイパーのキレが悪く、雨が降っていても、水をしっかり取ることができず、ガラスがにじむ感じでした。さらに、ワイパーの動きでかなり異音がありました。こんな車に乗るのは初めてだったので少し驚きました「ワイパーってどれも同じだと思っていたけど、整備しないとこんな感じになるんだなぁ」と勉強になりました。

返却

車を返却するときは借りた場所の近くのガソリンスタンドで満タンにしてから返します。満タンにしないと罰金が取られるそうです。近くのガソリンスタンドは特に指定されていないので、自分で探す必要があります。
自分の場合は京浜島で借りたので、京浜島の昭和シェルでガソリンを入れてきました。

ガソリンを入れてからパーク&ライド羽田の駐車場に移動すると、スタッフの方が、「どこでもいいので、止めてください」と言ってくれました。別の会社のスタッフではありますが、駐車に関しては管理されているようでした。返却するとき、注意点がいくつかあります。ゴミを置き忘れやライトつけっぱなしでバッテリーが上がったりなどすると、罰金になるそうです。
ガソリンのレシートと、メータ計を一緒に写真におさめてアップロードしたり、少し掃除したり、忘れ物がないかチェックしたりしました。
少しやることが多くてめんどうでした。それが安さの理由だと思います。
ETCカードは忘れそうになったので、気をつけましょう笑
ちなみに忘れ物をした場合、回収となると追加料金発生したりなど、とてもめんどくさそうなので、本当に気をつけましょう。

返すときに困ったこと

返すときにいろいろやる必要があるのですが、私の場合は駐車場の送迎バスが出発しますよと言われてしまい、急かされたことが困ったことになります。
あまり待ってくれず、急かされたせいで、ETCカードを忘れそうになりました。また、慌てたせいで、もう少し忘れ物のチェックがしたかったなぁという気持ちです。。

結論

確かに安いのはいいのですが、以下のデメリットがあります。
出発前の決済が少しめんどくさい
出発する際のチェックなどが時間がかかる
到着する際のチェックも時間がかかる
なにかゴミを忘れたりなど、なにか違反をするとかなり高い罰金をとられる。返却したあとから請求される可能性がある。
傷をつけるなどの他人が関わらない事故を起こすと、修理代が普通にかかってしまい、多額になってしまう。

自分は傷をつけていないのにも関わらず、写真を撮っていない別の傷に関してあとから自分のせいにされる可能性があると思いました。(これは個人的見解)

以上の考慮した結果、やっぱり普通の大手レンタカーを使うのが無難かと思いました。安物買いの銭失いになってしまう可能性が大きいと思いました。

これらはあくまで個人の見解です。
以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました